Welcome to

ts3 | plsu server

Home / official ts3 plsu server

official ts3 plsu server

plsu serverは24時間稼働の東京レンタルサーバーを使用した安定TS3サーバーになります。導入方法

このサーバーではいろいろなことができるので、ぜひ試してみましょう※下記参照

 

TS3 接続アドレス:ts3-jp.com パスワード:mdk  Join URL

永久チャンネルの申請フォーム

 

ドメインもシンプルなts3-jp.comと、とても覚えやすいと思います。

 

全て下記の情報は日本語化されているのが前提で話しています。日本語にしていない方は、表記が違います。

 

新規サーバーまるまる一つ貸し出しサービスはじめました。メインのチャンネル貸出サーバーとは使い勝手が違います。基本的にはメインのチャンネル貸出の方をご使用お願いいたします。

サーバーレンタルについて

 

ルール

このサーバーは、フリーチャンネルがあります。その団体で管理者の人が借りたチャンネル以外は決して入らないでください。目立つ行為があればBAN対象となります。

ログインしたら、一番初めはLobbyに接続されると思います。Lobbyで放置はしないでください。キックされます。(自動)必ず申請されたチャンネルへ移動してください。

サーバーの使用をやめるときは、お問い合わせよりご連絡をお願いします。また、1週間以上使われていないチャンネルに関しては初期化されますので、もし一週間以上あけての使用をする場合はご連絡をお願いします。

 

 

このサーバーの仕組み

まず、こちらより永久チャンネルの申請をしてください。サブチャンネルの作成は自由ですが、4以上は作成しないでください。見つけ次第削除します。

※サーバーに入っていただき、[takara]ではじめる人のクライアントにテキストチャットなど飛ばして頂ければそれでも対応いたします。日によって居る時間帯が違います。

チャンネルの名前、パスワードはそのチャンネルの代表者がいつでも変更可能な権限を渡します。

また、チャンネル内のクライアントをキック、移動させることのできる権限も渡します。

チャンネルグループ設定で、誰でもその人に目印を付けることができます。(noob,proなど)

有償になりますが、ドメイン指定などにも対応します。

すべてのお問い合わせに関することは、ts3内にいる[takara]で始まる人にテキストチャットを送れば、すぐ対応いたします。(すぐ返信が帰ってこない場合はお問い合わせより再度お問い合わせお願いします。)

 

基本情報

・申請したチャンネルに、起動したらすぐに入れるようにする方法

まず、申請したチャンネルに入ります。そしたら左上のブックマーク→ブックマークを追加を選択

そしたら、左下の展開するをクリック。

デフォルトチャンネルと書いてある項目の右にあるチェックボタンのようなものをおすと、今入っているチャンネルが選択されます。

そして、その下のチャンネルパスワードを入力します。ついでに起動時に接続するにチェックを入れると、TS3を起動したら、すぐにこの当TSに接続され、チャンネルも指定された場所がデフォルトとして接続されます。

 

・チャンネルの名前・パスワードの変更・サブチャンネルの作成の仕方

まず、専用の作成されたチャンネルに入ります。

そしたら、チャンネルに入った状態で、そのチャンネルにマウスカーソルを合わせ、右クリック→チャンネルの編集

ここで、名前の変更、パスワードの変更などができます。

設定したあとにパスワードを変えると、いままで入っていた人がはいれなくなるので気をつけましょう。

最後にOKを押して設定完了です。

サブチャンネルの作成は、申請したチャンネルに入り、そのチャンネル名のところで右クリック→サブチャンネルを作成から作成できます。

このとき、パスワードを設定しない場合は、パスワードなしチャンネルとなり誰でも入れる状態になります。

そして、左下のチャンネルタイプを永久チャンネルにしてください。

一時的の場合は、チャンネルから人が抜けたら削除され、半永久的の場合は、サーバーメンテナンス時に削除されます。

※サブチャンネルは4つ以上は作成しないでください。削除対象です。つまりメインチャンネルを合わせ5つまで作成可能とします。

 

・クライアントのキック、移動させる方法

まず、これができるのはチャンネル内(サブチャンネル)限定です。

ほかのチャンネルにいるときは使用できません。

まず、管理者のかたは、そのチャンネルに入ります。

パスワードを教えた人がそのチャンネルに入ってきて、サブチャンネルなどに移動したくなったら、その対象であるクライアントをドラックして、移動させたいそのチャンネルのサブチャンネルへドロップします。

(その人をマウスでクリック(長押し)して、移動させたいチャンネル先へ移動させ、クリックを離します。)

キックについては、管理者の管理下にあるチャンネルにいるクライアントを右クリックして、チャンネルからクライアントをキックを選択すればキックできます。

 

・わかりやすい!クライアントに目印を付ける方法

わかりやすく、指定したひとにnoob,proなどのマークを付けることができます。

※ただし、サーバー管理者に付けることはできません。

また、これは全く関係ない人、ほかのチャンネルにいる人にも付けることができてしまいます。

誰が誰に何のマークをつけたかは、全体ログに表示されます。

全く関係ない人にマークを付け、苦情が私に届けばBAN対象となります。おやめください。

マークを付けたい人で右クリック→チャンネルグループを設定 そこにある項目を選択すれば、その人にマークを付けることができます。

 

・権限の管理について

権限を渡された人は、ほかの人に特別な権限を与えることができます。権限をもらった人が、権限を付けたい人で右クリック→チャンネルグループを設定

Channel Admin:サブチャンネル作成、チャンネル内(サブチャンネルを含む)の強制移動、強制キック、強制BAN

Operator:サブチャンネル作成以外のChannel Adminと同じ

それ以外は、すべてグループ分け用などで特に意味はありません。

 

・ドメインとは?

ドメインとは(ここではドメインの意味は記載しません)ts3-jp.comというアドレスでログインできるようになっていますが、例えばenjoy.team.comなど、なんでも自分の好きな文字列を指定して登録することができます。

ただし、ほかの人が使用しているものは使えません。また、そのドメインは私自身も世界中のドメインを管理してる会社から購入することになります。なので有償になります。